【動画】新潟市の小学校で「黒板ジャック」。最後は子どもたちが消した=三木一哉撮影
[PR]

 学校の黒板に芸術家がチョークでこっそり絵画を描き、児童や生徒に見てもらう催し「黒板ジャック」が6日、新潟市西蒲区の岩室、和納の両小学校であった。一夜の間に巨大なキャンバスに姿を変えた黒板を目にし、子どもたちはびっくりしていた。

 地元岩室温泉と武蔵野美術大学が共催で、温泉街で学生の作品を展示したり、学生や大学教授が住民向けに制作の講座を開いたりするアートサイト岩室温泉(7~15日)の関連行事。

 学生・大学院生計4人が5日夜、岩室小と和納小の教室の黒板4枚にチョークで描いた。岩室小では5、6年生の黒板に、空を飛ぶ魚の群れと温泉で入浴するサルの絵を描いた。

 6日午前7時40分、岩室小に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら