三笑亭夢丸さん(さんしょうてい・ゆめまる=落語家、本名坂田宏〈さかた・ひろし〉)が7日、中咽頭(いんとう)がんで死去、69歳。通夜は13日午後6時、葬儀は14日午前11時から東京都荒川区町屋1の23の4の町屋斎場で。喪主は妻八重子さん。

 横浜市出身、64年に三笑亭夢楽さんに入門、78年に真打ちに昇進した。「ルックルックこんにちは」で長年リポーターを務めるなどテレビ出演も多かった。04年からは落語芸術協会の理事を務めた。