[PR]

 関西のラーメン店情報を、英語と日本語のブログで発信する米国人男性がいる。店や地域によって味が大きく違う奥深さにひかれ、4年前から府内を中心に約300店を紹介。「ラーメンを食べに来る外国人と日本人の両方に役立てば」と意気込む。

 ブログのタイトルは「Friends In Ramen」(http://www.friendsinramen.com/別ウインドウで開きます)。ページのトップには「ニューヨーカーの舌を持つナニワのラーメン・プログラマー」とのうたい文句が掲げられている。

 The noodles were curly and full of bounce(縮れ麺はコシがあった)

 The soup was thin but fruity(スープは薄いが甘みがある)

 店やメニューの写真とともに、こんな英文のレビューが並ぶ。日本語の訳文もつづられ、「(お酒の)しめラーメンにいいな」「ラーメン通は絶対行かなあかん」とこなれた調子だ。

 書いているのはベンジャミン・…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら