[PR]

 四万十市は18日、原付きバイクのご当地ナンバープレートのデザインを発表した。配布は5月20日から先着順で、新規登録および現在登録中のナンバープレートを無料で交換できる。数字の指定はできない。

 旧中村市と旧西土佐村の合併で市が誕生して4月10日で10周年となるのを記念して昨秋に募集。全国から34作品が寄せられ、香川県丸亀市の垂水秀行さん(40)の作品が選ばれた。

 デザインは、四万十川に架かる沈下橋とサイクリングを楽しむ人を描いてレジャーの楽しさを伝えた。また、特産のウナギが汗をかいている姿をあしらい、観測史上最高気温を記録した日本一の暑さも表現した。

 問い合わせは四万十市税務課市民税係(0880・34・1112)へ。(菊池均)