[PR]

 鉄道、航空、船、バスなど全国の時刻表をまとめた雑誌「JTB時刻表」が、20日発売の4月号で創刊90年を迎えた。全盛期は200万部が売れたが、ネットで経路を調べられるようになり激減。それでも鉄道ファンを中心に毎月9万部が売れ続ける。「鉄ちゃん」の心をつかむ魅力とは――。

 JTB時刻表は1925年、「汽車時間表」として創刊された。各駅の出発時間が縦にずらりと並ぶ表示の基本形は90年間ほぼ変わらない。創刊号は234ページだったが、全国の路線網が広がり、最新号は1176ページだ。毎月、全国の鉄道や航空など900社と連絡を取り、最新の時刻表を載せる。

 90年の間に、大きな危機が3度あった。

 戦時中は物資不足に苦しみ、終…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら