[PR]

 21日午後2時ごろ、愛媛県今治市宮下町2丁目の路上で、近くに住む無職の女性(79)が胸に刃物の刺さった状態で倒れているのが見つかった。市内の病院に搬送されたが、約1時間後に死亡が確認された。愛媛県警は事件の可能性もあるとみて捜査している。

 今治署によると、女性はうつぶせに倒れていた。胸の傷のほかは外傷はみられないという。着衣の乱れなどはなく、所持していた手提げかばんには財布などが残されていた。女性は一人暮らしという。

 現場はJR今治駅の北西約500メートルの住宅街。