[PR]

 キューバ・ハバナの裁判所はこのほど、卵800万個を横流しし、公金を横領して公営企業に損害を与えていたとして、同企業で勤務していた公務員18人に15年から5年の禁錮刑を言い渡した。損害額は35万6千ドル(約4300万円)に上るという。

 共産党機関紙「グランマ」によると、ハバナの公営企業の経済局長らが2012年に、銀行や商業の文書を偽造し、卵を闇市場に横流ししていた。

 キューバでは、平均月給が約20ドル(約2400円)。牛肉は1キロ当たり1100円程度で取引され、庶民には手が届かないだけに卵は貴重な栄養源だ。ただ、その卵の配給もいまは1人当たり月5個にまで減っている。公営企業の公務員が特権を使い、卵で金もうけをしていたことに国内で怒りが広がっている。

 ラウル政権は09年から汚職追…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも