[PR]

 NHKの2015年度予算案は25日、衆院総務委員会で採決され、与党の賛成多数で承認された。民主、社民は採決を拒み、維新、共産は反対。全会一致での承認は2年連続で崩れた。受信料で支えられるNHKの予算は、政治的な立場を超えて全会一致で承認されるのが通例だったが、野党側は籾井勝人会長の言動などを理由に反対に回った。

こんなニュースも