[PR]

 白壁土蔵群や打吹山、ハワイ海水浴場を背景に、2人の女子高生の日常をイラストや文章で描いた物語「きみわた~君と私と想い街~」(http://www.kimiwata.com別ウインドウで開きます)がインターネットで更新されている。県がまんが王国を「建国」した2012年の夏から公開され、県内の音楽関係者と連携して制作した物語のドラマCDなども販売されている。

 「きみわたプロジェクト」(倉吉市)の羽田忠正代表(36)がまんが王国建国に触発され、内装の仕事の傍ら始めた。「倉吉を盛り上げたい。県内の若い人への刺激にもなれば」と羽田さん。だが、県の取り組みには「作品への愛というより知名度でしか見ていない。漫画好きの心は満たせていない」と感じている。

 まんが王国の建国は、漫画文化を活用した地域振興が目的。建国した12年度は約9億4千万円を投じ、県内で国際まんが博などを開催。13年度は約2億8千万円でまんが博の後継イベントを企画するなどした。

 だが、まんが王国も対象となっ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら