[PR]

 翌日(よくじつ)、代助が朝食(あさめし)の膳に向って、例の如く紅茶を呑(の)んでいると、門野が、洗い立ての顔を光らして茶の間へ這入(はい)って来た。

 「昨夕(ゆうべ)は何時(いつ)御帰りでした。つい疲れちまって、仮寐(うたたね)をしていたものだから、些(ちっ)とも気が付きませんでした。――寐ている所を御覧になったんですか、先生も随分人が悪いな。全体何時頃なんです、御帰りになったのは。それまでどこへ行っていらしった」と平生(いつも)の調子で苦もなく饒舌(しゃべ)り立てた。代助は真面目(まじめ)で、

 「君、すっかり片付(かたづく…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも