[PR]

 化学メーカーのクラレが毎年調べている「新小学1年生が将来就きたい職業」で、「会社員」が初めて男の子の20位圏外に落ちた。同社は「目立つ職業に人気が集まっており、勤め人のお父さん、お母さんには少し寂しい結果だろう」。1位は男の子が「スポーツ選手」、女の子が「ケーキ屋・パン屋」でともに17年連続だった。

 同社の人工皮革「クラリーノ」を使ったランドセルを買った新1年生4千人とその親の回答をまとめ、20位までを発表した。男の子で1999年の調査開始以来20位以内だった「会社員」は24位(0・7%)だった。女の子では「警察官」が初めてトップ10に入った。

 保護者が「就かせたい職業」は、男の子は「公務員」、女の子は「看護師」で昨年と同じ。女の子で「研究者」が18位(1・1%)となり初めてランクインした。同社は「第一線で活躍するリケジョ(理系職の女性)をアピールする企業が増えた影響ではないか」としている。(伊沢友之)

     ◇

新1年生が将来就きたい職業(2015年)

【男の子】

1位 スポーツ選手

2位 警察官

3位 運転士・運転手

4位 消防・レスキュー隊

5位 TV・アニメキャラ

6位 大工・職人

7位 ケーキ屋・パン屋

8位 医師

9位 パイロット

10位 研究者

 

【女の子】

1位 ケーキ屋・パン屋

2位 芸能人・歌手・モデル

3位 花屋

4位 教員

5位 保育士

6位 看護師

7位 医師

8位 スポーツ選手

9位 アイスクリーム屋

10位警察官