[PR]

 紙媒体のジャニ担がそろう日は主に2パターンあって、その一つは、いわゆる「取材会」で各社・各媒体が1分~20分ほど時間をちょうだいして、計30近くの媒体が次から次へとインタビューや撮影をさせていただく場合。

 「1分だなんて、うそでしょ?」と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、MVの撮影や、他のキャストさんをお待たせしているドラマや映画の現場などでは、担当スタッフさんがストップウォッチ片手に、まるでタイムキーパーさんのように「30秒前」「20秒前」「10、9、8、7…」と制限時間をカウントダウン。その間に、カメラマンさんはできるだけ独自のポーズをお願いし、我々記者は、なんとか特別なワードを彼らから引きだそうと集中します。

 そして、もう一つは、映画の初日あいさつ、新作CMの発表会など、舞台上でアーティストさんが繰り広げるトークや仕掛けを客席から取材させていただく場合。

 こういうときは、全社が同じコメントを聞くワケですが、ここでもなんとか差別化を図ろうと、過去のネタだとか、独自の情報を入れながら、内容が同じにならないよう、工夫をこらしながら記事を書かせていただきます。

 ジャニーズ事務所所属のアーティストさんはみなさん本当に礼儀正しく、キチンとお話をされますが、全員が「おしゃべりが上手」というワケではありません。

 我々ジャニ担は取材時、「今日…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら