[PR]

 アニメ映画「火垂るの墓」「かぐや姫の物語」などの高畑勲監督が7日、仏政府から芸術文化勲章オフィシエを授与された。オフィシエは、3段階ある文化勲章のうち2番目にあたる。高畑監督は、長年にわたるアニメ制作と、仏の詩人ジャック・プレベール作品の翻訳などが評価された。

こんなニュースも