[PR]

 千葉県銚子市の海鹿島海水浴場近くの波打ち際で7日、漂着したとみられるキタオットセイが見つかった。

 午前11時半、市漁協からの連絡を受けた県銚子水産事務所と犬吠埼マリンパークの職員が確認した。首にはロープ状のものが巻き付き、傷も見られることから対応が難しいと判断。イルカウォッチングの宮内幸雄・銚子海洋研究所長の協力で、アクアワールド茨城県大洗水族館が8日午前10時ごろに保護することになった。

 宮内所長は「傷口が深い。保護される8日まで、何とかがんばってほしい」と話した。近所の子どもたちは「助かってほしい」と心配げに見守っていた。

 宮内所長によると、キタオット…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら