[PR]

 10日午前10時12分ごろ、韓国南部・釜山から福岡に向かっていた国際旅客船が、海上で、クジラとみられる生き物と衝突した。釜山の海洋警察当局によると、乗員・乗客168人のうち9人が打撲などの軽いけがをした。在釜山の日本総領事館によると、うち1人は日本人の男性だという。

 船には乗員7人、乗客161人が乗っており、日本人の乗客は4人だった。乗員2人、乗客7人がけがをした。事故後、船は釜山に戻ったという。(ソウル=貝瀬秋彦)