高橋克雄さん(たかはし・かつを=映像作家)が8日、肺炎で死去、82歳。親族でお別れの会を行った。喪主は妻富美子(ふみこ)さん。後日、追悼上映会を開く予定。連絡先は東京中央プロダクション(03・3541・7244)。 長崎市出身。人形アニメーション映画「野ばら」を監督し79年、ブルガリアのバルナ国際映画祭でレオニード・モギー賞を受賞。他の映像作品に「一寸法師」「かぐやひめ」など。自らの原爆体験を下敷きにした児童文学「ナガサキのおばあちゃん」(06年)も書いた。