[PR]

 プロ野球の福岡ソフトバンクホークス対北海道日本ハムファイターズの公式戦が11日、鹿児島市の県立鴨池球場であった。スタンドを埋めた家族連れら約1万9千人が熱戦を満喫した。

 KKB鹿児島放送とホークスの共催試合。七回裏のホークスの攻撃前には、ファンが黄色いジェット風船を飛ばして盛り上がった。

 出場したホークスの鶴岡慎也捕手が小学生のころ所属していた「高山ソフトボールスポーツ少年団」(肝付町)の団員ら約30人も、スタンドから声援を送った。町立高山小学校4年の大窪紫苑君(10)は「ボールの速さと正確さに驚いた。鶴岡選手みたいなプロになりたいです」と夢を膨らませていた。(鎌田悠)