[PR]

 日本マクドナルドホールディングスは16日、2015年12月期の純損益は380億円の赤字になるとの見通しを発表した。01年の上場以来、最悪だ。採算が悪い店など190店を年内に閉め、本社社員を対象に早期退職を約100人募ることも公表した。

 昨年7月、仕入れ先だった中国の工場で期限切れ鶏肉の使用が発覚。今年1月には異物混入が次々表面化し売上高が激減している。16年12月期の黒字化をめざすが、道のりは険しい。

 サラ・カサノバ社長はこの日、都内で記者会見し、「お客様の期待に応えられていないことを重く受け止めている」「厳しい決断もしたが、最善の努力」と述べた。

 15年12月期のフランチャイ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも