[PR]

 滋賀県湖南市の観光振興を目指して誕生したインターネット上の仮想都市「こにゃん市」の第5回市長選で、湖南市サイドタウン3丁目の猫「あんず」(雌、2歳)が初当選し、19日、当選証書が授与された。任期は1年で、市の観光や動物愛護をPRする。

 市観光協会主催。市長選には、猫7匹と犬4匹が立候補し、3週間、飼い主である「秘書」がネットのブログを更新して投票を呼びかけた。

 あんずは2年前、秘書の平林勲さん(50)の自宅庭にいるところを保護された。リンパ腫を患っており、ステロイドや漢方薬で治療を続けている。「体調もよくなり、元気な姿を残しておきたい」と立候補。投票総数は2024票で、半数以上の1109票を獲得した。

 この日湖南市岩根の温泉施設で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら