[PR]

 JR東海の展示施設「リニア・鉄道館」(名古屋市港区)の特別親善大使に、名古屋を地元に活動するアイドルグループ「SKE48」が就任し、21日、メンバー6人が館内にある初代新幹線の「0系」をバックに就任式に臨んだ。金子利治館長から、メンバーを代表して松井玲奈さんに任命状が送られた。

 名古屋と東京を行き来する「日本一新幹線に乗るアイドル」にちなんで、新作「コケティッシュ渋滞中」のCDジャケットを、館内や東海道新幹線のホームで撮影したのがきっかけ。

 松井さんは「すごく鉄道が好きで、よく鉄道館に足を運んでいる」。同じくメンバーの高柳明音さんも「新幹線にすごく優しくて『神対応』の車掌さんがいた。見習おうと思いました」と話した。

 リニア・鉄道館は2011年3月に開館。蒸気機関車からリニアまで39両の実物車両の展示や、新幹線の模擬運転体験などが人気を集め、毎年50万人を超える入館者を集めている。