[PR]

 「夢は諦めなければ必ずかなう」を合言葉に、名古屋から全国進出を狙うアイドルグループ「BOYS AND MEN」(ボイメン)の活躍がめざましい。メンバー11人が総出演する初の映画「サムライ・ロック」が5月9日に東海地区で先行公開され、順次全国で公開される。出演するテレビ番組も首都圏で放送が始まった。

 ボイメンは、名古屋の芸能プロダクション「フォーチュンエンターテイメント」所属で、2010年に結成された。メンバーはいずれも東海地方出身か在住で20代。ライブやイベント出演を地道に続け、2月には日本ガイシホールで1万人ライブを実現した。

 映画は、東海ゆかりの信長と秀吉が戦国時代から現在の名古屋にタイムスリップし、ひょんなことからバンドの一員になる物語。家康も加わり、アイドルを目指す彼らの前に、人気アイドルグループが立ちふさがる。

 信長役の小林豊は「今でこそ応…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも