[PR]

 愛知県警一宮署は23日、署員が見つけた盗難車を再び何者かに盗まれた、と発表した。

 同署によると、同日午後0時半ごろ、愛知県一宮市多加木5丁目の多加木公園北側路上に不審車があるとの通報を受け、署員2人が現場に急行。数日前に同県豊田市で盗まれたとして被害届が出ていた車両と判明し、周辺を捜査中、車で現れた2人組の男に2度にわたって因縁をつけられた。

 そのすきに別の30代ぐらいの男が午後2時35分ごろ、盗難車両に乗り込み、何らかの方法で車を始動させ、そのまま走り去ったという。車は運転席側のドアがロックされない状態で発見されていた。

 同署の平井美博副署長は「今後このようなことのないよう、指導を徹底する」と話している。