[PR]

 五つ葉のクローバーが三重県桑名市の野球グラウンドで見つかった。発見者で東員町の会社員、蛭川政信さん(64)は「まさかと思った。眺めているだけで幸せな気持ちになります」。

 蛭川さんが五つ葉のクローバーを見つけたのは22日午前10時ごろ。仕事仲間と桑名市桑部の野球グラウンドで休憩中、四つ葉のクローバーがあるのに気づいた。近くをさらに探すと、別の四つ葉に加えて、五つ葉も発見したという。

 登山や山菜摘みが趣味だという蛭川さん。「五つ葉は初めて。何でもいいのでいいことがありますように」と表情を緩ませた。今後は押し花にするという。

 県総合博物館の植物の担当者は「偶発的に五つ葉になることはあり得るが、実際に見つかるのはかなり珍しい」と話している。