【動画】ホッキョクグマの赤ちゃんがプールデビュー=恵原弘太郎撮影
[PR]

 札幌市中央区の円山動物園で28日、生後4カ月のホッキョクグマの赤ちゃんが初めてプールに入り、その様子が報道陣に公開された。

 4カ月で体長90センチ、体重26・7キロにまで成長した赤ちゃん。性別はまだ分かっていない。足取りもしっかりしてきたため、この日のプールデビューとなった。

 赤ちゃんは母親のララ(20)に連れられ、屋外飼育スペースにあるプールに恐る恐る飛び込んだ。慣れてくると、前脚で水をたたきつけて水しぶきを上げたり、顔を水につけたりしてはしゃいでいた。担当者は「豪快に水遊びをしている。物おじしないタイプ」と話した。

 プールの水をためるために使う排水溝のバルブが故障したため、修復後の30日に水遊びする姿が一般公開される。(森本未紀)