[PR]

 兄は滅多(めった)に代助の所へ来た事のない男であった。たまに来れば必ず来なくってならない用事を持っていた。そうして、用を済ますとさっさと帰って行った。今日も何事か起ったに違(ちがい)ないと代助は考えた。そうして、それは昨日(きのう)誠太郎を好加減(いいかげん)に胡魔化(ごまか)して返した反響だろうと想像した。五、六分雑談をしているうちに、兄はとうとうこういい出した。

 「昨夕(ゆうべ)誠太郎が帰って来て、叔父(おじ)さんは明日(あした)から旅行するっていう話だから、出て来た」

 「ええ、実は今朝(けさ)六時…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも