「スタンド・バイ・ミー」で知られる米R&B歌手のベン・E・キングさんが4月30日、米ニュージャージー州の病院で死去した。76歳だった。AP通信は弁護士の話として、「老衰で死去した」と伝えた。

 米ノースカロライナ州出身。58年に「ドリフターズ」の一員となり、「ラストダンスは私に」などのヒットを歌った。ソロに転じた後の61年には「スタンド・バイ・ミー」を発表し、世界で大ヒット。後にジョン・レノンら多くのアーティストがカバーしたほか、同名の映画の主題歌となった86年にリバイバルヒットした。今年3月には米議会図書館が「20世紀に最も放送された曲の一つ」と評価し、保存対象のリストに加えた。

 たびたび来日し、「日本は第二の故郷」と語っていた。東日本大震災のあった11年の秋には来日公演をしたほか、日本向けに独自アルバムを発売。「上を向いて歩こう」を日本語でカバーした。(ニューヨーク=中井大助