[PR]

 箱根山(神奈川県)の噴火警戒レベルが2(火口周辺規制)に引き上げられたのを受け、箱根町は6日、大涌谷につながる県道734号の約1キロを通行止めにし、箱根ロープウェイが運休になったと発表した。大涌谷周辺の遊歩道もすべて閉鎖され、大涌谷は立ち入り禁止になった。

 町は6日午前6時10分に防災行政無線で規制開始を伝え、6時半から通行止めなどの規制を始めた。

 町は箱根ロープウェイの早雲山―姥子の運休を要請したが、運行する会社は全線を運休にした。大涌谷の観光施設やおみやげ店もすべて閉鎖される。