[PR]

 活発な火山活動が続く箱根山(神奈川県)では、11日も火山性地震が続いている。気象庁は、大涌谷周辺で小規模な水蒸気噴火の可能性があるとして、引き続き警戒を呼びかけている。

 気象庁によると、11日は午前8時までに27回の火山性地震が確認された。箱根山周辺は10日、火山活動の活発化した4月26日以降で最も多い266回の火山性地震を観測。同県箱根町湯本で10日午後5時3分~同7時39分に、体に感じる震度1~2の地震が計6回あった。

 気象庁は「10日のような火山活動の強まりは一時的に収まっているが、箱根山の全体では活発な状態が続いている」としている。