[PR]

 アウディジャパンは12日、消費税込みで249万円の3ドア小型車「A1 1・0TFSI」を6月18日から売り出すと発表した。400万~700万円が中心のアウディ車としては、これまでで最も安い。

 2011年に売り出された「A1」の初代モデルは280万円。新モデルはエンジンの排気量を1・4リットルから1リットルに落とすことで価格を下げた。小さなエンジンでも加速性能を維持できるよう、初代モデルよりも車体を約80キロ軽くしたという。(榊原謙)

こんなニュースも