[PR]

 人気アイドルグループHKT48の指原莉乃さん(22)が13日、大分市観光大使に再任された。指原さんは「新しく生まれ変わった大分市の魅力をたくさんの人に伝えていけるようにがんばります」とコメントを寄せた。

 大分市出身の指原さんは2012年4月に同大使に任命され、市の観光CMやポスターに登場。テレビ番組やSNSでも大分市の話題にたびたび触れるなど、故郷をPRしてきた。市観光課によると、4月17日に任期満了を迎えたが、佐藤樹一郎市長が再任を要請し、指原さんが快諾したという。新たな任期は3年。

 指原さんは12日、自身のツイッターに「再任っていうか続行? これからも大分市の宣伝がんばるぞ」と投稿。市が正式発表する前のフライング気味の投稿だったが、市担当者は「指原さんの投稿は多くの人に見てもらえるのでありがたい」と引き続きの活躍に期待していた。(枝松佑樹)