塚田裕三さん(つかだ・やすぞう=元慶応大医学部長)が14日、慢性閉塞(へいそく)性肺疾患で死去、92歳。通夜は17日午後6時、葬儀は18日午前11時30分から東京都新宿区須賀町14の四谷たちばな会館で。喪主は次女木村眞佐子さん。

 専門は大脳生理学、神経化学。1983年から85年まで日本学術会議の会長を務めた。