【動画】日光東照宮で千人行列=杉本康弘撮影
[PR]

 徳川家康の400回忌を迎えた日光東照宮(栃木県)で18日、神輿渡御祭(しんよとぎょさい)・百物揃(ひゃくものぞろい)千人武者行列が開かれた。家康の死後、静岡県内にまつられた霊を東照宮に移した様子を再現したもので、節目の今年は行列約1200人の装束を新調した。

 よろい姿の武者役や神職に続き、家康らをまつるみこし3基が参道約1キロを練り歩いた。昨年より2万人多い約5万人の観客が訪れた。さい銭をみこしへ投げる人もいて、担ぎ手の上吉原博さん(61)は「流星みたいに飛んできた。参道を埋めるほどの人出を誇りに思った」。(角野貴之)

関連ニュース