【動画】スカイツリー窓ふきゴンドラ公開
[PR]

 東京スカイツリー(東京都墨田区、634メートル)で18日、450メートル前後にある「天望回廊」の窓ガラスの清掃作業が報道機関に初めて公開された。ゴンドラに乗った作業員2人が、縦1・1メートル、横0・7メートルのガラスを一枚ずつ清掃した。

 22日で開業3周年を迎える。展望台は450メートルと350メートルの2カ所。窓ガラスの清掃は展望台付近の風速が7、8メートル以下の時だけ行われ、外側を一回りするのに1カ月かかる。天望回廊だけで558枚あり、天候が良い日は1日200枚を清掃するという。

 天空での作業を見守った観光客からは「すげえ」との声も。兵庫県西宮市の松谷貴美さん(49)は「怖くないのかな」と話した。