【動画】双子のパンダ、母子の暮らしスタート=藤井満撮影
[PR]

 和歌山県白浜町の観光施設「アドベンチャーワールド」で21日、双子のパンダの赤ちゃん「桜浜(オウヒン)」と「桃浜(トウヒン)」が、母親の「良浜(ラウヒン)」と初めて屋内運動場で遊んだ。これまでは授乳時以外は母子別々に過ごしていたが、これから一緒の暮らしを始めていく。

 この日、午前10時前に体重10キロ前後に育った双子が遊ぶ屋内運動場に母親の良浜が登場。子どもたちがよじのぼったり、かみついたりする姿に、来園者から「かわいい!」と歓声が上がった。

 アドベンチャーワールドによると、通常はパンダは1頭しか子を育てないという。双子の場合、1頭にしか授乳しなかったり、押しつぶしたりするおそれがあるため、離れて過ごしていた。今後は、一緒にいる時間を少しずつ延ばしていくという。

 公開は午前9時45分から午後…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く