【動画】三菱重工長崎造船所香焼工場で転倒したクレーン=高橋伸竹撮影
[PR]

 21日午前2時40分ごろ、長崎市香焼(こうやぎ)町の三菱重工業長崎造船所香焼工場で、クレーン1台が転倒した。コンテナ4台と仮設トイレが下敷きになったが、けが人はなかった。

 長崎造船所によると、倒れたのは高さ約15メートルの自走式クレーン。軌道上を動く別のクレーンが接触して倒れたという。どちらも建造中の客船の内装工事などで使われていた。自走式クレーンは稼働しておらず、人は乗っていなかった。客船にも損傷はなかった。

関連ニュース