[PR]

日中関係を良くするため、中国人ができることは何ですか?

①「『日本人は悪者』というレッテルを貼らないことだ。日本をよく知らないのに、『日本人は全部悪人だ』という考え方はやめよう。理性的に日本を見るべきだ」(河南科技大学・女子)

②「中国人は偏狭な民族意識と日本に対する偏見や恨みを捨てるべきだ。そして、日本の環境保護、食品の安全管理、人材の養成など、いい面を中国は学ぶべきだ」(西北大学・女子)

③「日本は乱暴な国だとか、日本人は悪い、日本人は恐ろしい、そんな先入観を捨てて、日本人といっしょに世界の発展のために頑張りたい」(東華大学・女子)

④「過去にこだわり過ぎず、日本への偏見と先入観を捨て、客観的かつ理知的に日中関係を見るべきだ。自分の目で見て、自分の判断で日本と日本人を評価する。歴史は忘れないが、未来のことこそ一番大事だ」(山東女子子学院、女子)

⑤「日本と言えば、嫌い、むごいという印象を持つ中国人が多い。しかし、歴史を忘れないのは憎しみのためではなく、ひどい戦争を二度としないためだ。中国人は、まず偏見と先入観を持たないで、日本を理解しようという気持ちを持つことだ」(内モンゴル大学・女子)

⑥「先入観を取り除くのが一番大切だ。長い間に形成された恨みは日中両国の友好関係に大きな障害になっている。戦争の歴史を忘れないで、日本民衆とともに未来に向かえば、両国の間に戦争は永遠に起こらない。平和な未来が来る」(長江師範学院・男子)

⑦「歴史は歴史。現実は現実。中国人は寛容な心で中日関係を考えるべきだ。過去の屈辱にこだわらず、両国の未来の友好、発展のために努力したい」(河南大学民生学院・男子)

⑧「歴史的なことだけにこだわるのはよくない。未来はもっと大切だ。偏見を捨てて、今の日本を理解したほうがいい」(海南師範大学・女子)

⑨「日本をもっと知るために、自分の目で日本を見たほうがいい。そうすれば、日本はいったいどんな国か、日本人はどんな人間かが分かるはず。過去にしがみつかないで新しい時代の新しい日本をもっと見るべきだ」(山東師範大学・女子)

⑩「日本を恨むより、まず、自分の目で見て、自分の耳で聞いて、自分で日本のことを考えることが大事だ」(中山大学・女子)

⑪「単なる政府の政治宣伝を受け取るのではなく、日本のことを自分で感じて、考えて結論を出すべきだ。中国人として、過去の歴史は確かにつらい、忘れがたい。しかし、憎しみと誤解で前へ進めないのは両国にとっても不幸だ。21世紀は憎しみの延長の時代ではない」

⑫「一中国人として、何の理由もなく反日派の主張に乗らないことだ。日本人はどんな人種なのか、日本はどんな国なのか、自分の目で見て、判断すべきだ。必ずいいところを見つけられるはずだ」(華南理工大学・男子)

⑬「中日関係を修復するために中国人として一番大事なことは歴史を覚え、歴史から学び、そして、歴史を忘れる覚悟で日本人と付き合うことだ」(遼寧大学・女子)

⑭「日本をしっかり受け入れて、広く大きな心を持つべきだ」(蘭州理工大学・女子)

⑮「愛国教育を行う時、今の日本人は友好的だということも教えるべきだ」(東華大学・女子)

⑯「いい日本人もいる。悪い日本人もいる。悪い人だけを見ないようにしよう」(雲南師範大学・女子)

⑰「マスコミはもっと客観的な日本を紹介してほしい。そうしないと、中国人は今の日本人も戦争時代の日本人と同じだと思い続ける」(吉林大学・女子)

⑱「中国人は、政府やマスメディアの情報にとらわれずに、自分の目で日本と日本人を客観的に知る必要がある」(福建師範大学・女子)

⑲「日本人への憎しみをあおるだけの抗日戦争のテレビドラマをやめる」(西北師範大学・女子)

⑳「抗日ドラマは放送しないほうがいい。中国人は謙虚になって、日本の知識を豊富にして、素質を向上させることが必要だ」(河南科技大学・女子)

(21)「問題が起こったら日系の車などを壊すなどの反日デモをしないこと。一方的に日本を批判しないで、相手の立場に立って中日関係を考えよう」(北京第二外国語学院・女子)

(22)「釣魚島問題が起こって、一部の中国人は日本のことに全部反対した。日本の車をぶち壊したり、日本料理店を破壊したり、愛国の名のもとで悪いことをした。中国人は理性的な愛国を勉強しなければならない」(南京大学・女子)

(23)「日本のことを一生懸命学び、近所の人に誠実に伝えたい。日本という国の理解が深まれば、誤解を解消することができる」(北京師範大学・女子)

(24)「両国の理解を深めるために、懸け橋として周りの人に自分の知っている日本の良さと悪さを伝えて、偏見と誤解などを解消するために一生懸命頑張りたい」(四川大学・女子)

(25)「多くの中国人が日本の社会と日本人に親しみを感じて、歴史から生じた誤解を解消してもらうように頑張りたい」(東華大学・女子)

(26)「中国では、日本という国のすべてを否定するぐらいの反日意識を持つ中国人も少なくない。過去の日本はアジアに大きな災難をもたらしたが、日本の国民はずっと平和を求めている。日本という国のいいところと悪いところを誠実に紹介したい」(西南交通大学・男子)

(27)「自分が知っている日本、日本人のことを多くの中国人に伝えたい。多くの大学生が先入観にとらわれず、本当の日本の姿を知ってほしい」(東北電力大学・女子、大連外国語大学・女子)

(28)「日本語をしっかり勉強して、日本文化をよく知って、日本の長所やいい所を中国人に伝えたい。中国人に『日本はいい国』というイメージを残したい」(吉林経財大学・女子)

(29)「今の日本人、特に、若い人たちは、中国と日本の長い歴史を忘れている。全力を尽くして、日本の若者に中国の歴史と伝統文化を伝えたい」(蘭州理工大学・男子、大連大学・女子)

(30)「日本語を学び、日本文化を理解する学生が、両国のいいところを伝え合って、友好の懸け橋の役を果たしていこう」(遼寧師範大学・女子、聊城大学・男子)

こんなニュースも