[PR]

 23日午前7時45分ごろ、東京都品川区南大井3丁目のマンションで「ベランダに刃物を持った男がいる。助けて、という声が聞こえる」と110番通報があった。2階に住む家族3人が侵入してきた男に刺され、男性1人が死亡した。警視庁は、中国籍でさいたま市西区内野本郷の大学生徐海培容疑者(25)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

 組織犯罪対策2課によると、死亡したのはこの部屋に住む韓国籍の会社員李容旻さん(47)。ほかに妻(48)と、娘の女子大学生(21)、駆けつけた大井署の女性巡査長(24)もけがを負った。徐容疑者も手にけがをして病院に運ばれたという。徐容疑者は女子大学生と交際中だったという。容疑を認め、「別れ話になって、別れるくらいなら殺して自分も死のうと思った」と供述しているという。

 同課の説明では、徐容疑者は2階のベランダから室内に侵入。部屋にいた李さんらを持っていた包丁(刃渡り約20センチ)で次々に切りつけた。その後、部屋の前で徐容疑者を取り押さえようとした女性巡査長を振り切って女子大学生を追いかけ、近くの路上でさらに刺そうとしたという。駆けつけた別の署員が徐容疑者を路上で取り押さえた。

 現場は京浜急行大森海岸駅の北…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら