【動画】清流の水中に自生するバイカモ=加藤諒撮影
[PR]

 滋賀県米原市醒井(さめがい)の地蔵川で、バイカモが咲き始め、訪れた人たちが、中山道の宿場町と清流が織りなす景色を楽しんでいる。バイカモは水温が14度前後の清流に育つ多年草で、白梅に似た花を咲かせる。夏にかけて花の量を増やし、川の水量が減ると水面から花が顔を出す。問い合わせは、醒井水の宿駅(えき)(0749・54・8222)へ。