中村敏夫さん(なかむら・としお=元フジテレビプロデューサー、元取締役)が26日、急性肺炎で死去、77歳。通夜は31日午後6時、葬儀は6月1日午前10時から東京都文京区大塚5の40の1の護国寺桂昌殿で。喪主は妻三智子さん。

 ドラマ「北の国から」を1981年の放送開始から手がけた。