[PR]

 自転車で危険な運転を繰り返す人に講習を課す制度が来月、始まる。そのPRポスターのイラストを、城南高校美術部長の三木ひよりさん(17)が描いた。明るい色づかいで、同世代に安全運転を呼びかける。

 ポスターは県高校PTA連合会が作成した。昨年の二科展で部員5人が入選するなどの実績がある、城南高校美術部にイラストを依頼。150枚作り、4月末、県内の公立高や特別支援学校51校に送っている。

 三木さんは「元気で、安全で、さわやかな朝の登校シーン」を表現しようと考え、自転車に乗った女の子を、赤や黄、緑を使って描いた。

 自身も自転車で通学しており、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら