【動画】JR仙石線が全線開通
[PR]

 東日本大震災で被災した、JR仙石(せんせき)線が30日早朝、4年2カ月ぶりに全線で運転を再開した。駅や線路の移設工事で不通が続いていた宮城県内の10・5キロの区間がつながった。全線復旧に伴い、東北線に乗り入れる仙石東北ラインも運転を始めた。沿線各地でイベントが催され、復興を祝った。

 仙石線(あおば通―石巻、49・0キロ)は、約34キロが津波で被災した。順次復旧したが、駅や線路を内陸側の高台に移す工事で、高城町(松島町)―陸前小野(東松島市)は不通が続いていた。

 午前5時前、あおば通駅の1番線のりばには、一番列車に乗るため、地元住民や鉄道ファンら数十人が集まった。「石巻」行きの電光掲示板を写真におさめると、午前5時1分発の始発列車に乗り込んだ。宮城県出身の石ノ森章太郎さんの漫画のキャラクターが描かれた「コスプレ列車」も走った。キャラクターの格好をした人が乗り込み、全線再開を盛り上げた。

 同県石巻市に住む宮城学院女子…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース