[PR]

 経営再建中のシャープが2015年3月期の1年間に取締役計13人に支払った役員報酬は、3億1300万円だった。一時は業績が回復して減額幅を抑えたため、計16人で2億4500万円だった14年3月期より増えた。15年2月からは最大で55%削減している。

 株主に1日送った株主総会の招集通知で明らかにした。太陽電池事業では、最大827億円の損失が追加で出る可能性も示した。製造に使う原料や電気の長期契約が残っているため。

こんなニュースも