[PR]

 天草市や天草宝島観光協会などでつくる協議会は4日、「第3回世界サンタクロース会議in天草」を9月12~14日、市内で開く、と発表した。海外から公認サンタ20人程度が出席する見込み。今年は初めての試みとして、サンタが民泊をする。

 9月12日、天草エアラインのチャーター機で天草入り。13日に西の久保公園で会議をしたり、サンタウィンターゲーム世界大会の日本代表選考会をしたりする。14日は牛深地域で交流イベントがあり、主催者側は、3日間で計1万4千人の人出を見込んでいる。

 天草空港前の交流広場であった4日の記者会見には、地元出身の放送作家、小山薫堂さん(50)も出席。「天草の人たちの優しさを象徴するイベント。サンタ会議を軸に、いろんなプロジェクトが生まれる可能性を秘めている」と話した。(渡辺松雄)