[PR]

絵本作家・せなけいこさん

 わたし、親にとっては育てにくい子だったと思います。初期の作品の「いやだいやだ」「あーんあん」のモデルは実は私自身。自分の意見を曲げない頑固者でした。

 絵が大好きで、絵本作家が将来のゆめでした。でも母は大学を出て手堅い仕事についてほしかった。反対されたので、高校卒業前に「これからは自分で働きますので、お金は一銭もいりません」ってたんかを切って、卒業後は日銀で働き始めました。今考えると、親不孝だったのかも。でも、自分の心に従いました。

 空いた時間を見つけては、絵の勉強に励みました。プロになるために、あこがれだった絵本作家の武井武雄先生に、弟子入りしました。叱られっぱなしの日々。でも兄弟子を含めみなさん愛情深くて。よく面倒をみてくれました。

 結婚しても、夢はあきらめず絵を書き続けました。親からも夫からもお金をもらうのはイヤだったの。自立していたかった。

 まもなく息子が生まれました。…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら