若林修さん(わかばやし・おさむ=元アイスホッケー日本代表)が2日死去、70歳。葬儀は親族のみで行った。後日、関係者が「お別れの会」を開く予定。

 カナダ・オンタリオ州出身。1969年に来日し、西武鉄道の一員としてプレー。71年に日本国籍を取得。日本代表として72年札幌、76年インスブルック、80年レークプラシッドと3度の五輪に出場した。西武鉄道の監督も務めた。