[PR]

 【松尾慈子】この本を買ったとき、私は確かに疲れていた。数日間熱が下がらなくて、いろいろなことが滞った。とりあえず、本屋に立ち寄って、この表紙にひかれてしまうくらいには疲れていたんだろう。買って、ページを開いて、「ああ~●(ハート)」と、まんまとハマってしまった。ウサギがかわいい、ただかわいい。それだけのことが、なんと人を幸せにしてくれることか!

 そもそも私は、昨今のグルメ漫画ブームに乗りきれないでいた。おいしいものを手間かけて作るより、手っ取り早く作れて普通の味のものでいい。電車に乗って評判の店に行くまでもなく、近所のラーメン店で十分な人間だった。なので、グルメ漫画に登場する人たちの食にかける情熱にイマイチ共感できなかったし、こうやって一番生活に近いところを描いた漫画ばかり出版されるのは、「……不景気だからか。もっと広い世界観の漫画を!しかも異世界とかじゃなくて!」と思っていた。

 だが、そうではなかった。かわいいことは幸せ、食は幸せなのだ。

 ページをめくると広がる、ただ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら