神田山裕さん(かんだ・さんゆう=講談師、本名石橋賢一〈いしばし・けんいち〉)が3日、肺炎で死去、60歳。通夜は6日午後6時、葬儀は7日午前10時から東京都江戸川区船堀2の23の14のふなぼり駅前ホールで。喪主は妻文子(ふみこ)さん。

 94年度の文化庁芸術祭賞を受賞した。