[PR]

 米演劇界で最高の栄誉とされる第69回トニー賞で、「王様と私」がミュージカル部門のリバイバル作品賞に選ばれた。主演した俳優の渡辺謙さんは主演男優賞を逃したものの、故郷・魚沼市の市民らは8日、「私たちの誇り」とたたえた。

 大平悦子市長は「魚沼から世界トップの作品づくりに携わったことは地元をあげてうれしい」とするコメントを出した。

 渡辺さんは旧広神村の生まれで、小出高校を卒業。世界を舞台に活躍し、「市の誇り。今後の活動をさらに応援させていただく」として、市は昨年11月、名誉市民の称号を授与した。

 授与決定に際し、渡辺さんは「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら