【動画】JR東日本の新幹線検査車両「イースト・アイ」が、北海道新幹線初めて試験走行=山本裕之撮影
[PR]

 JR東日本の新幹線検査車両「イースト・アイ」が11日、北海道新幹線の新青森(青森市)―新函館北斗(北斗市)間を試験走行した。北海道を走るのは初めて。12日までの2日間で同区間を1往復する。

 イースト・アイは、レールや電力系統の異常を見つける検査車両だ。11日午前1時50分ごろ、新青森駅を出発。同日午前3時ごろ、新函館北斗駅に到着した。

 JR北海道がJR東から借りて、JR北の乗務員が運行した。JR北によると、開業に向けて今後もイースト・アイによる検査を続ける予定だという。(磯崎こず恵、写真・山本裕之)