[PR]

 韓国で中東呼吸器症候群(MERS〈マーズ〉)コロナウイルスの最初の感染者が見つかって20日で1カ月を迎える。19日現在で感染者は166人で、うち24人が死亡した。感染はなぜこれほど広がったのか。世界保健機関(WHO)の調査団は韓国特有の医療文化も一因だと指摘している。

 最初の感染者は60代の男性。中東旅行の後に体調が悪化し、病院を転々とした。感染がわかったのは4カ所目の病院。この間に男性が訪れた病院などで二次感染、三次感染も広がった。今は四次感染まで確認されている。

 感染者の内訳は、病院に入院、来院した患者が46%と最も多い。患者の家族や見舞客が36%と続き、残りは医師や看護師ら病院関係者が18%となっている。

 WHOの調査団は、病院での感…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも